私、という名の人生 (角川文庫)

著者 :
  • 角川書店(角川グループパブリッシング)
3.22
  • (1)
  • (2)
  • (4)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 40
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (168ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041762202

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 不安っているか、そういうのを通り越しちゃって、もうワケわかんなかったね。必死っていうの。必ず死ぬって書くじゃない?文字通り必死。もう死ぬ気で生きてたから。

    私がもし神様だったら、あんな試練を与えようなんて思わない。どうして私の神様は私にあんな試練を与えたのかしらねえ。なぜ私が?

    危険は避けるべきである。しかし困難にはぶつかっていくべきである。

    命も同じ。使えば使うほどイキイキしてくるんだから。ね。あんまりくよくよ悩んじゃダメよ。大丈夫なんだから、あなたは。絶対大丈夫よ、ね。

    人は考える生き物ですからね。何も考えないようにしようとしても、もう何も考えないと考えているのだから、これは難しいです。夢、みるでしょう?眠っている時でさえ考えている証拠ですね。

  • 2009年10月29日購入。
    2010年6月3日読了。

  • 2009/10/24 メトロ書店御影クラッセ店にて購入。
    2014/9/11〜9/17

    原田氏の1人芝居用戯曲集。「彼の人生の場合」、「彼女の人生の場合」、「和尚の人生の場合 または「無理會」」、酢酸バー「鼻」、或る日の六号室、エコ噺、の6編。原田氏の内面を映し出しているような作品感。はやく薬から立ち直って欲しい。

全3件中 1 - 3件を表示

私、という名の人生 (角川文庫)のその他の作品

原田宗典の作品

ツイートする