西銀座殺人物語 (角川文庫)

著者 :
  • 角川書店
3.43
  • (0)
  • (3)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 17
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (341ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041789179

作品紹介・あらすじ

西銀座のクラブ『莉花』の美人ママに惚れ込み、遠く熱海から新幹線で通ってくる中小企業のオーナー社長・牛田辰則。その熱意の甲斐あってか、ママから「したいの」と刺激的な一言。ところが、その言葉の裏に秘められていた世にも恐ろしい事情に気づいたときには、時すでに遅く、牛田は泥沼に片足を突っ込みかけていた…。書き下ろし表題作のほか、ピザとビザを間違えている社長へのご注進騒ぎ、勤続二十年の記念休暇をきっかけに大胆な変身をはかろうとした男の失敗、等々…作者十八番の笑いと恐怖のミステリー短編全六編を収録。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 表題作を含む短編集。サラリーマンが主人公。一気に読めてしまう一冊。

  • (収録作品)右の者勤続二十年を表彰する/黒岩は三人おりますが/政治改革殺人事件/西銀座殺人物語/私も組織の人間ですから/社長お言葉ですが

  • 『私も組織の人間ですから』を改題+表題作品

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

小説家

「2015年 『白骨温泉殺人事件』 で使われていた紹介文から引用しています。」

西銀座殺人物語 (角川文庫)のその他の作品

吉村達也の作品

西銀座殺人物語 (角川文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする