それなりのジョーシキ (角川文庫)

著者 : 玖保キリコ
  • 角川書店 (1997年9月発売)
3.12
  • (1)
  • (3)
  • (11)
  • (1)
  • (1)
  • 本棚登録 :33
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・本 (225ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041799031

それなりのジョーシキ (角川文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ゆるいエッセイ。
    好きな人のグダグダの深夜番組を見るように流し読む。
    新車が買える値段のパソコンを買って
    取材の申し込みが来るとか随所に時代を感じるけど、
    花柄のポットを厭うセンスや雰囲気のあるイラストが
    自分が小学生の頃と変わらず好きだ。

  • 玖保キリコのそれなりのジョーシキを読みました。玖保キリコの面白おかしいエッセイ集です。ちょっとパワーが足りないかな、と言う感じがしましたが。そう言えば、今年新入社員できり子さんというひとがいたので、「きり子」といえば、玖保キリコか磯野貴理子だよねえ、と言ってしまったのだけれど、これはちょっと失礼だったかな、と反省しています。

全3件中 1 - 3件を表示

それなりのジョーシキ (角川文庫)のその他の作品

1-B00NIEWV2Uの詳細を見る Kindle版 1-B00NIEWV2U 玖保キリコ
それなりのジョーシキ 単行本 それなりのジョーシキ 玖保キリコ

玖保キリコの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
玖保 キリコ
ジェイムズ・P・...
吾妻 ひでお
有効な右矢印 無効な右矢印

それなりのジョーシキ (角川文庫)はこんな本です

ツイートする