東京少女歳時記 (角川文庫)

著者 :
  • 角川書店
3.17
  • (0)
  • (1)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 18
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (210ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041801062

作品紹介・あらすじ

"特別"にあこがれながら、"普通"を抜け出せなかった少女・酒井。そんな普通の女子高生が、突如「東京女子高分類」なるものを書き出した。友達はとても面白がって読んでくれる。よし、雑誌に送ってみよう。そうしたら、なんと泉麻人氏から連絡が入ったのだ。-「マーガレット酒井」の誕生である。コラムニストとして活躍しだした女子高時代から、社会人になるまでの多感な頃の心の内を日々の出来事とともに、一枚一枚綴っていく、自伝的エッセイ集。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 自叙伝的エッセイ

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

1966年東京都生まれ。高校在学中から雑誌にコラムを発表。立教大学社会学部観光学科卒業後、広告会社勤務を経て執筆専業となる。2004年『負け犬の遠吠え』で婦人公論文芸賞、講談社エッセイ賞をダブル受賞。『男尊女子』『子の無い人生』『女子と鉄道』『源氏姉妹』『枕草子REMIX』『an・anの嘘』『オリーブの罠』など、現代世相の分析から古典エッセイまで著書多数。

「2018年 『百年の女』 で使われていた紹介文から引用しています。」

東京少女歳時記 (角川文庫)のその他の作品

東京少女歳時記 単行本 東京少女歳時記 酒井順子

酒井順子の作品

ツイートする