トコロテンの夏 (角川文庫)

著者 : 沢野ひとし
  • 角川書店 (1994年4月発売)
3.18
  • (2)
  • (1)
  • (12)
  • (2)
  • (0)
  • 本棚登録 :39
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (248ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041813034

トコロテンの夏 (角川文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 1996年12月19日読了。

  • 彼の肩書きは何なのだろうと考えた時、「とりあえずイラストレター」というべきではなかろうか。
    イラストレターでなく、とりあえずが頭につく。椎名誠の本に挿絵的に描く彼の絵は、どこか物悲しくもあり
    のどかでもあり、冷めている感じがする。彼の書く文章もそれに似ている気がする。クールになりきれそうでなりきれない。どこかあと一歩的な何かを感じてしまう。これもオモシロ悲しズムというのだろうか。

全2件中 1 - 2件を表示

沢野ひとしの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
沢野 ひとし
有効な右矢印 無効な右矢印

トコロテンの夏 (角川文庫)はこんな本です

ツイートする