17―Seventeen (角川文庫)

著者 : 不破純
  • 角川書店 (1992年8月発売)
3.27
  • (2)
  • (1)
  • (11)
  • (1)
  • (0)
  • 22人登録
  • 4レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (241ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041831014

17―Seventeen (角川文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 高校生のときにはめちゃくちゃ共感したのに、大人になって読み返したらちっともだった。
    成長したということか。

  • 高校時代に何度も読みました。大人になる理不尽さに抵抗したかった。いまもその気持ちだけは忘れたくないな。

  • 高校時代に大好きだった不破純。
    偶然古本屋で発見!小説というより詩のような感覚。
    --------俺は単車を押さえつけた。横を見た。ケンがいなかった。後ろで激しい音がして、俺の背中をつんざいた。--------あぁ〜懐かしいなぁ。
    (8/27)

  • 17をすぎても読み続けてる。
    全く同じ気持ちだから。
    いつまでたっても大人になれない自分にはめて読むとまるで自分のことのよう。

全4件中 1 - 4件を表示

不破純の作品

17―Seventeen (角川文庫)はこんな本です

ツイートする