シングル (角川文庫)

著者 :
  • 角川書店
3.42
  • (4)
  • (3)
  • (16)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 69
感想 : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (313ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041879238

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 親に内緒で結婚している学生、真田邦也とその妻、水野涼子、
    親には結婚したと報告した独身会社員、辻山房夫。

    真田と辻山の故郷から、それぞれの親がやってくる。
    二人とも親に嘘をついている。

    辻山の女性の同僚,山崎聡子の高校の同級生、小田切和代が内縁の夫、島崎を殺す。
    島崎の兄貴分を涼子が助ける。

    人間関係が一巡して、事態は収束に向かう。

  • 結婚しているはずの辻山房夫。

    ヤクザを殺して逃亡中の小田切和代。

    周りに内緒で結婚していた大学生の真田邦也と水野涼子。

    辻山と真田の両親が訪ねてくる事になり焦るフタリ。
    混ざるはずのない4人が入り乱れ、話は意外な展開へ・・・。
    さすが赤川次郎!と思わせるストーリーと読みやすさです。

  • 二組の奇妙なカップルが同じ事件に巻き込まれ、意外なところで絡み合う。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

1948年、福岡県生まれ。1976年、「幽霊列車」でオール讀物推理小説新人賞を受賞。『東京零年』で第50回吉川英治文学賞受賞。「夫は泥棒、妻は刑事」シリーズ、「三毛猫ホームズ」シリーズなどミステリーの他、サスペンス、ホラー、恋愛小説まで幅広く活躍。

「2021年 『夫は泥棒、妻は刑事21 泥棒たちの十番勝負』 で使われていた紹介文から引用しています。」

赤川次郎の作品

ツイートする
×