待ちわびた花嫁 (角川文庫)

著者 :
制作 : タケヤマ・ノリヤ 
  • KADOKAWA
3.45
  • (5)
  • (3)
  • (21)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 92
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (256ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041879726

作品紹介・あらすじ

結婚式当日、新郎・中林浩士は逮捕された。そして、十年。新婦だった淳子は待っていた。浩士の出所する日を-。だが、待っていたのは淳子だけではなかった。かつて浩士が強奪した二億円を狙っている男達がいたのだ…!!偶然、中林の出所に立ち会った女子大生探偵・亜由美は、殿永刑事に盗まれた二億円がまだ見つかっていないことを聞かされる。いったい、お金はどこに!?名探偵・亜由美の活躍が始まる!花嫁シリーズ第14弾。「三十年目の花嫁」を併録。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 現金強奪事件。10年待った花嫁。
    共犯者たちの取った行動とは。
    利息がついていたとは。
    30年目の花嫁
    娘が結婚するのを機に分かれようとする母。
    娘は結婚式をしていない母に30年目のウェディングドレスを着させようとする。
    家族の間の行き違いは、周辺の騒動で収束する。

  • 赤川は読み易いなぁ。読み易いから軽いって思ってしまうのかも知れないけど。

全2件中 1 - 2件を表示

プロフィール

赤川 次郎(あかがわ じろう)
1948年、福岡県生まれ。76年『幽霊列車』でオール讀物推理小説新人賞を受賞しデビュー。以後続々とベストセラーを刊行。
代表作「三毛猫ホームズ」シリーズ、「天使と悪魔」シリーズ、「鼠」シリーズ、『ふたり』『怪談人恋坂』『幽霊の径』『記念写真』他、著書多数。2006年、第9回日本ミステリー文学大賞受賞、16年、『東京零年』で第50回吉川英治文学賞を受賞。
執筆作は500作を超え、累計発行部数は3億を突破。メディア化された作品も数え切れない。

待ちわびた花嫁 (角川文庫)のその他の作品

赤川次郎の作品

ツイートする