ジョーカー (角川文庫)

著者 : 藤堂志津子
  • 角川書店 (1993年12月発売)
3.25
  • (2)
  • (1)
  • (17)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :41
  • レビュー :4
  • Amazon.co.jp ・本 (265ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041921012

ジョーカー (角川文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 20歳を過ぎてから、ようやく万穂子の気持ちが解りはじめたような気がします。

  • 主人公が不幸すぎるけど、
    終わり方が良かったです。

  • 万穂子は自分と上手に付き合っている。
    息子のような弟は、お父さんからのプレゼント。

  • 万穂子と父、姉の夕利子の3人を軸とした、恋愛・家族小説。万穂子の19歳・27歳・32歳の時の出来事を3部作として書いている。ずいぶん昔に買った文庫本を久しぶりに読み返してみました。うーん、当時の方が面白いと感じていたかもしれません。何が色褪せたんだろう?

全4件中 1 - 4件を表示

ジョーカー (角川文庫)のその他の作品

ジョーカー (講談社文庫) 文庫 ジョーカー (講談社文庫) 藤堂志津子
ジョーカーの詳細を見る 単行本 ジョーカー 藤堂志津子
ジョーカー (角川文庫) Kindle版 ジョーカー (角川文庫) 藤堂志津子

藤堂志津子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ジョーカー (角川文庫)はこんな本です

ツイートする