やさしい関係 (角川文庫)

著者 : 藤堂志津子
  • 角川書店 (1998年10月発売)
3.14
  • (1)
  • (7)
  • (17)
  • (1)
  • (2)
  • 本棚登録 :51
  • レビュー :12
  • Amazon.co.jp ・本 (300ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041921036

やさしい関係 (角川文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 32才の男女四人組。友達歴10年以上。佐代子は一年ぶりに再会した加賀美に対し、違う感情が芽生え始めたことに戸惑う。

    恋している自分に気づきながらも、友情を犠牲にするのが怖くて踏み出すことをためらう佐代子。離婚の後遺症から抜け出し切れない加賀美。

    一方、望月と修子にも秘密があった…

    1996年に発表されたこの作品。

    男女の友情について、個人的には友情は「ある」派だ。でもなかなか危ういものだとは思う。

    下心が皆無でも、相手に恋人が出来たら彼女に遠慮して連絡が疎遠になったりするしなぁ…

    90年代にはセンセーショナルだったであろう修子と望月のような関係も、今は蔓延しているんだろうし…恋愛経験値低めの私には真似出来ませんが。

    大人向けのほろ苦さ。もっと甘酸っぱいのを頂戴な。

  • 友達のままでいたい気持ちと恋人になりたい気持ちの間で揺れる主人公が、周りのドタバタに心乱されながらも
    最後にはフワリと在るべき場所に戻っていく
    自分に対しても相手に対してもやさしい関係を作ることが大人の年の取り方かと思われる

  • 好きな本。

  • 大人の恋…ですね。
    働き始めて数年経った20代後半以降の男女なら
    ある程度共感できる部分があるのでは。

  • 四人の男女間の友情のものがたり。友情といっても、いろいろな考え方があることを再認識させられる。読むにあたってはすらすら読めるが、話はやや単調である。

  • 食品会社広報室のOL佐代子は、
    十年前からの男友だち加賀美と一年ぶりに再会した。
    しかし仲間を交えて定期的に会ううち、
    佐代子の心に違う感情が芽生えはじめた…。
    恋という一瞬のときめきが欲しいのか、
    それとも友情という永遠の休息を求めるのか?
    自らの気持ちと真剣に向き合い、
    ためらいつつも歩んでいくひとりの女性。
    男女の友情という永遠のテーマに挑んだ、
    心あたたまる物語。

    終わり方は好きです( ^ω^)
    男女間の友情って・・・
    楽しそうで複雑?
    私には 無理だわぁ〜

  • ストーリー展開、叙述のレベルとしては極めて平易。
    中だるみはあるし、なんというか展開までの前置きが長い。時間的な流れは速いんだが。
    でも伝えたいことはすごくよい。
    恋愛が絡むと人は何がほんとなのか、自分の気持ちですらわからなくなる。
    そんな中で、男友達と恋人の間の関係もありなんじゃないかという提示。なるほどと思う。
    結局お互いがしっくりくるようにするのがベスト。
    『精神的余裕、いくらかのあきらめを含んだそれ』

  • 2007/11
    お話の空気がイマイチで断念。

  • 男女の友情をテーマにした小説。
    友人関係と恋愛関係の、どちらでもなく、あいまいだけどスリリングなときめきが漂う関係。
    二組の対照的な関係がとても興味深くておもしろかった。
    たとえばどんなに素敵な恋も、永遠ではない。
    友達から恋人という関係にすすんだ途端、男女の不平等な関係を引き受け、互いに縛り合うようになったりする。
    男女間の結びつきは、恋愛だけではない。
    恋愛なのか、友情なのか、きっぱりと区別できない曖昧さが、実は心地のよい関係だったりする。熱くもなく、かといって冷たくもなく。安定したこころの交流。だからこそ、長続きするのだ。

    またまた野沢尚の「恋人よ」に少し似てる。。。と思った。
    水上洋子の「恋人以上」もこの小説によく似た感じ。

    私は、こういう関係でいたかった。

  • 物語の凹凸が少なく、どこか閑散と続く。男女間での「友達」あるいは「恋愛」というのは微妙なバランスを持って存在するのだと改めて感じた。それにしても、主人公の佐代子の気持ちがきちんと整理して表現され、加賀美との微妙な関係の中で矛盾する想いを抱える様には強く共感出来た。ドラマチックになり過ぎなかったのが現実的で良かった。

全12件中 1 - 10件を表示

やさしい関係 (角川文庫)のその他の作品

やさしい関係 単行本 やさしい関係 藤堂志津子
やさしい関係 (角川文庫) Kindle版 やさしい関係 (角川文庫) 藤堂志津子

藤堂志津子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
宮部 みゆき
宮部 みゆき
宮部 みゆき
有効な右矢印 無効な右矢印

やさしい関係 (角川文庫)はこんな本です

ツイートする