タイム (角川文庫)

  • 22人登録
  • 2.43評価
    • (0)
    • (1)
    • (2)
    • (3)
    • (1)
  • 4レビュー
著者 : 深谷忠記
  • 角川書店 (2002年5月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (703ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041945032

タイム (角川文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • けして派手なはなしではない。むしろ地味である。だが主人公であるゴーストライターが、昔に起こした犯罪が分からないまま物語は進む。ある程度わかってきても最後のほうでもどれが真実なのかがわからないような展開に。もちろん最後の最後には判明するが・・・でもまた別の謎を残したまま終了する。
    今回の本も面白かった。長い物語であったが、真相がなかなか解明されなかったので最後までその謎が気になり大変たのしく読むことが出来た。
    深谷バンザイ!!

  • 長いのは気にならないけど、推理合戦がどうも…

  • プロローグは女の人だったのに、本文は男の人。
    女の人は? と思っていたら、ゆっくりと徐々に姿を現しました。
    自分に縛りを科した男と、罠にはめられた男と、彼らの友人の男。
    一体何がどう繋がっていくのだろう、と読み進めていましたが
    そこでその人ですか?! と聞きたくなる話でした。

    しかも最後の疑惑が…。
    いざという時、怖いのは女の人だと思います。

  • あんまり、だな。重くて長くてだるい。

全4件中 1 - 4件を表示

タイム (角川文庫)のその他の作品

タイム 単行本 タイム 深谷忠記
タイム (角川文庫) Kindle版 タイム (角川文庫) 深谷忠記

深谷忠記の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

タイム (角川文庫)はこんな本です

ツイートする