日本一短い手紙「母」への想い―一筆啓上 (角川文庫)

制作 : 福井県丸岡町 
  • 角川書店
3.56
  • (2)
  • (1)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 13
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (174ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041957059

作品紹介・あらすじ

どんなに心で想っていても、言葉にしなければ、伝わりません。手紙に託して、ひとりひとりの「母」への想いを届けます。ふたたび「母」をテーマにと、たくさんの声が福井県丸岡町に寄せられました。そうして『日本一短い手紙「母」への想い』として公募した第5回一筆啓上賞には、6万5788通の手紙が届きました。選ばれた200篇には、母への感謝の気持ちとせつなさと、ほろ苦い本音があふれています。今いちど大切なものは何か、きっと感じさせてくれる、感動の手紙集です。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 2009/06/22

    越前丸岡町 「一筆啓上 火の用心 お仙泣かすな 馬肥やせ」

    最近の心情に当てはまった2作
    「元気ですか. 今日,内定もらいました. 東京です.
     父さんには僕から話します.」

    「母さんの日記,見つけました.
     毎日のように出て来る私の名前.ごめんなさいね.」

    親孝行しないとな〜.今年の年末は帰ろうか.

  • 愛しい母、憎い母、いろいろな「母」が存在していて、けれどもどの人にとってもやはり「母」というのは自分の人生において、大きな存在であるのだなぁと、しみじみ思った。

全2件中 1 - 2件を表示

日本一短い手紙「母」への想い―一筆啓上 (角川文庫)のその他の作品

日本一短い手紙「母」への想い―一筆啓上 (角川文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする