会いたい (角川文庫)

  • 角川書店
3.91
  • (9)
  • (4)
  • (9)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 53
レビュー : 9
  • Amazon.co.jp ・本 (126ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041966259

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 絵が素敵です。

    言葉が素敵です。

    大切にしなきゃいけないなって思えるものを見つけた感じがします。

  • イラストと文字のコラボがよろしい。

  • MAYA MAXXさんのイラストがカワイイです♪

    P91
    私たちの人生は
    神様のうたたねの間に
    始まって 終わる。

  • 絵と詩による恋のエッセイ。

    恋に気が付いて
    やっとなんとか恋が実って
    ほんのささいなヤキモチで擦れ違って
    うまくいかなくて
    「さよなら」で傷付いて
    でも
    戻ってこれて

    そんな、可愛い恋のエッセイです。

  • 表紙からにしてもう一目惚れ的なゆっくりじんわり体の中にしみこむ優しい言葉たち。お気に入りです。

  • かわいすぎる つぶやくようにささやくように いとしい

  • 私の負の部分を代弁してくれているかのような絵本。生協で読んでいて、泣きそうになりました。

全9件中 1 - 9件を表示

著者プロフィール

脚本家・映画監督・エッセイスト。1992年、「素顔のままで」で連続ドラマの脚本デビュー。その後、数々のヒット作を手掛けて、「ラブストーリーの神様」と呼ばれる。2000年には「ビューティフルライフ」で向田邦子賞、橋田賞を受賞した。主なドラマ作品に「あすなろ白書」「愛していると言ってくれ」「ロングバケーション」「オレンジデイズ」「たったひとつの恋」「運命に、似た恋」「半分、青い。」など、映画脚本監督作品に「ハルフウェイ」「新しい靴を買わなくちゃ」など。

「2018年 『秋風羽織の教え 人生は半分、青い。』 で使われていた紹介文から引用しています。」

会いたい (角川文庫)のその他の作品

会いたい (角川文庫) Kindle版 会いたい (角川文庫) 北川悦吏子

北川悦吏子の作品

ツイートする