賭博師たち (角川文庫)

  • 27人登録
  • 2.75評価
    • (0)
    • (2)
    • (6)
    • (3)
    • (1)
  • 4レビュー
  • 角川書店 (1997年11月21日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (262ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041973219

賭博師たち (角川文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 生島治郎氏の「ドボンと昏睡」と清水一行氏の「修羅場の男」を読めば、阿佐田哲也氏が、ホンモノのギャンブラーだと分かる。凄すぎます。

  • ギャンブルとは命の削り合いなのかも知れない

  • 小説とコラムがまざったかんじ。

    雰囲気を楽しむものですね。これは
    正直博才って何なのかを考えさせる感じ

  • 刹那より大局。

全4件中 1 - 4件を表示

賭博師たち (角川文庫)のその他の作品

賭博師たち 単行本 賭博師たち 伊集院静

伊集院静の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
横山 秀夫
宮部 みゆき
桜木 紫乃
伊坂 幸太郎
黒川 博行
有効な右矢印 無効な右矢印

賭博師たち (角川文庫)はこんな本です

ツイートする