けっこう仮面 (第3巻) (角川文庫)

著者 :
  • 角川書店
4.25
  • (2)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 21
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (298ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041978030

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 永井豪の傑作のひとつ。劇マンでけっこう仮面篇をやって欲しい。

  • 3巻読み
    月刊ジャンプとはいえ、こんな話、今じゃOK出ないだろうなぁ・・・

  • 最後のオチのわけのわからなさが……。すごい。

    そして、最終話は、「輝く季節の中で」。1978年代に、この感覚ですよ。
    つくづく、後世にろ、影響をあたえているなぁと。

  •  「顔をかくしてからだかくさず」たいへんけっこうなヒーロー(ヒロイン)です。けっこう仮面と言えばやはりピンクということで、3巻。

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

『デビルマン』のほか『マジンガーZ』『ハレンチ学園』『凄ノ王』『キューティハニー』『激マン』などギャグからSFにまで至る、多彩かつ膨大な作品によって、後続のクリエイターに多大な影響を及ぼし、今なお現役で描き続ける巨匠。多くの作品が映像化されているが、海外でも放送された『マジンガー』シリーズ等々により、外国人のファンも多い。

「2016年 『サイボーグ009 VS デビルマン -BREAKDOWN-』 で使われていた紹介文から引用しています。」

永井豪の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
吾妻 ひでお
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×