映画版 黒い家 (角川ホラー文庫)

  • 角川書店
3.67
  • (2)
  • (1)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 27
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (173ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041979044

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 怖いが

    スリリングな展開が面白い。

    映画見たい

    内野聖陽よ若い頃
    どう演じたのか気になる

  • 淡々と情景が描写されていて、怖さが伝わりにくかった。さらっと読める一冊。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

1959年大阪生まれ。京都大学経済学部卒。96年『十三番目の人格-ISORA-』でデビュー。翌年『黒い家』で日本ホラー小説大賞を受賞、ベストセラーとなる。05年『硝子のハンマー』で日本推理作家協会賞、08年『新世界より』で日本SF大賞、10年『悪の教典』で山田風太郎賞を受賞。

「2017年 『ダークゾーン 下』 で使われていた紹介文から引用しています。」

貴志祐介の作品

ツイートする