無の探求「中国禅」―仏教の思想〈7〉 (角川文庫―角川文庫ソフィア)

  • 角川書店
2.80
  • (0)
  • (1)
  • (3)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 40
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (385ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041985076

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 新書文庫

  • 久しぶりに読み始めたら面白くて一気に読み終わった。
    仏教を人間を否定的に捉える考え方から肯定的に考えるようになったというくだりが良かった。

  • 達磨くらいしか思いつかなかった中国禅だが、その達磨は架空の人物
    と言うことでほぼ触れられず。それほどまでに知っていることの少ない
    中国禅の世界だが、ここでも中国人の現世主義というかリアリズムと
    いうか圧倒的な人間主義のようなものが顔を出してくるのが実に中国
    らしくて面白かった。日本で「禅」と言われて普通に思うイメージと
    は全く違う様相を見せる禅がそこにはある。

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

一九二二年、滋賀県生まれ。二〇〇六年没。元、京都大学名誉教授。元、花園大学国際禅学研究所長。一九八〇年読売文学賞、一九九一年紫綬褒章、一九九三年仏教伝道協会賞。
主な著書に、柳田聖山集第一巻『禅仏教の研究』、第二巻『禅文献の研究 上』、第三巻『禅文献の研究 下』、第六巻『初期禅宗書誌の研究』(法藏館)、『祖堂集索引』(京都大学人文科学研究所)、『達摩の語録』(筑摩書房)、『大乗仏典・中国篇13、日本篇25』(中央公論社)、『禅の日本文化』(講談社)、『沙門良寛』(人文書院)ほか。

「2017年 『臨済録の研究』 で使われていた紹介文から引用しています。」

無の探求「中国禅」―仏教の思想〈7〉 (角川文庫―角川文庫ソフィア)のその他の作品

柳田聖山の作品

ツイートする