近くそして遠い雲の下 (角川文庫 わ 6-6 わたせせいぞうコレクション 6)

  • KADOKAWA
4.33
  • (2)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 12
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (122ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041987063

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • わたせせいぞうのイラストというと、ある種バブルの象徴のような気がする。でもそれって目にする場の周囲がバブルだったわけで、わたせせいぞうの世界自体はさわやか。といっても、トレンディドラマ的な非現実感はあるんだけど、それはそれで……いや、そこがいいんじゃない。すっかりしおれて若者が車やバイクを買ったり、海外旅行に行くことなど望まなくなってしまった現代とは違う、憧れや欲望が普通に存在していた時代が描かれている。
    ちなみにこの本はイラスト集ではなくて漫画。バイクをテーマにしたキメキメの短編がいくつか。

  • 全編オートバイがでてくるコミック。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

本名・渡瀬政造。1945年兵庫県生まれ、生後間もなく北九州市へ移住。早稲田大学法学部卒業後、保険会社に勤務しながら絵を描き始める。74年、第13回ビッグコミック賞を受賞、同年漫画家デビュー。83年『週刊モーニング』に「ハートカクテル」を連載開始、人気を得る。85年保険会社を退社し、画業に専念。87年「私立探偵フィリップ」で第33回文藝春秋漫画賞受賞。

「2019年 『SEIZO ROMANCE わたせせいぞうイラストレーションズ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

わたせせいぞうの作品

近くそして遠い雲の下 (角川文庫 わ 6-6 わたせせいぞうコレクション 6)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×