看護病棟24時 (角川文庫)

著者 : 宮内美沙子
  • 角川書店 (1997年5月発売)
2.67
  • (0)
  • (0)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :10
  • レビュー :1
  • Amazon.co.jp ・本 (309ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041992029

看護病棟24時 (角川文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • AIDSはこの本の著作された当時とは変わり、数年で亡くなる不治の病だったものが治療薬の誕生で発病後40年以上も生存できるようになった。
    それと気になったのは、言い訳めいた文章。私はできる限りのことはしてるのだから、これ以上の要求には応えられない、という発想が目につく。でも患者からすると優先順位が違う事もあると思う。本来患者の立場で看護をしてもらわないと本末転倒。どんな職業でも自分の組織や職務を正当化したらそれ以上の進歩は望めない。今の職務内容に疑問を持つ姿勢をいつも忘れてはならない。

全1件中 1 - 1件を表示

看護病棟24時 (角川文庫)のその他の作品

宮内美沙子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

看護病棟24時 (角川文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする