ガラス玉遊戯 (角川文庫)

  • KADOKAWA
4.00
  • (1)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 18
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本
  • / ISBN・EAN: 9784042079002

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 角川文庫版は廃版なので、世界文学全集で「ガラス玉演戯」で探すと見つかるかもかもかものはし。ヘッセ最後の小説。この独創性、このヘンテコさ、この圧倒的な筆力。これってほとんどSFです(笑)。音楽と宇宙を旅できる本。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

ヘルマン・ヘッセ(Hermann Hesse)
1877〜1962年。ドイツ・バーデンヴュルテンベルク州生まれ。詩人、作家。1946年ノーベル文学賞受賞。代表作に『青春彷徨』(『郷愁』)『車輪の下』『デーミアン』『シッダールタ』『荒野の狼』『ガラス玉遊戯』などがある。

「2020年 『文庫 地獄は克服できる』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ヘルマン・ヘッセの作品

ツイートする
×