人は何で生きるか―民話集 (角川文庫)

著者 :
制作 : 米川 正夫 
  • 角川書店
3.20
  • (0)
  • (2)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 28
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (211ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784042089179

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • これも新宿の古本市でたまたま発見。

    トルストイって方は、高校のとき世界史で聞いたことがあったので、興味本位で購入。

    あと、こういう答えが出なさそうなことを考えるのが好きなので、「人は何で生きるか」ってタイトルにすごく惹かれました。

    中身は聖書を読んでいる感じですね。
    隣人愛ってのがいろんな形で表現されてます。
    宗教は違いますが、性善説的なお話がほとんど・・というか全部そうかなw
    でも全く嫌な感じはせず、読み終わったあとはすがすがしさが残ります。

    時間のあるかたは是非

  • 07057
    03/07

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

一八二八年生まれ。一九一〇年没。一九世紀ロシア文学を代表する作家。「戦争と平和」「アンナ=カレーニナ」等の長編小説を発表。道徳的人道主義を説き、日本文学にも武者小路実らを通して多大な影響を与える。

「2004年 『新版 人生論』 で使われていた紹介文から引用しています。」

トルストイの作品

ツイートする