民話集 イヴァンの馬鹿 (角川文庫)

制作 : 米川 正夫 
  • KADOKAWA
3.50
  • (0)
  • (4)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 14
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (124ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784042089186

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 表題作と『作男のエメリヤンと空太鼓』みたいな、ベーシックな民話はけっこう好きだった。宗教色の強い話はあんまり好きじゃない。

  • (1976.02.24読了)(1976.02.21購入)
    *解説目録より*
    民話はトルストイの作品のなかでも独自の位置を占めている。深い興味と高遠な思想が、単純を極めた表現の中に津々たる芸術味を湛えて表出されたユニークなものである。「イヴァンの馬鹿」「人はどれだけの土地がいるか」「悔いあらためた罪びと」「三人の隠者」「小悪魔がパン切れの償いをした話」「作男のエメリヤンと空太鼓」の六篇。

    ☆関連図書(既読)
    「光りあるうちに光の中を歩め」トルストイ著・米川正夫訳、岩波文庫、1928.10.10

全2件中 1 - 2件を表示

レフN.トルストイの作品

民話集 イヴァンの馬鹿 (角川文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする