レベッカの青春 (角川文庫)

  • 19人登録
  • 3.60評価
    • (1)
    • (1)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
制作 : 大久保 康雄 
  • 角川書店 (1971年9月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (320ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784042219033

レベッカの青春 (角川文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • またまた比べてしまうけど、「アンの青春」がまさしく「赤毛のアン」の続篇で、成長していくアンの姿が描かれるのに対し、これは「少女レベッカ」のこぼれ話的なのが主で、正直に言ってそんなに面白くない。「あしながおじさん」的存在のラッド氏とのことも、ほのめかされるのみで曖昧なままだ。ちょっと調べてみたけど、この後は書かれていないようで、うーん、どうなったの?ともやもやする。まあ、だからといって、アンのようにシリーズ物として書き継がれて、夫の浮気疑惑に悩んだりする姿を読まされちゃうっていうのも、あらら、という感じではあるのだけれど。

全1件中 1 - 1件を表示

ケート・D・ウィギンの作品

レベッカの青春 (角川文庫)はこんな本です

ツイートする