アヴェンジャー〈上〉 (角川文庫)

制作 : Frederick Forsyth  篠原 慎 
  • 角川書店
3.33
  • (6)
  • (13)
  • (23)
  • (5)
  • (2)
本棚登録 : 113
レビュー : 11
  • Amazon.co.jp ・本 (270ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784042537243

作品紹介・あらすじ

1995年。ボスニアで一人のアメリカ人青年が消息を絶ったことが、全ての始まりだった…。2001年。ベトナム帰還兵のデクスターは、退役後、弁護士をしながら、"アヴェンジャー"というコードネームで「人狩り」の仕事を請け負っていた。今回の依頼は、ボスニアで孫を殺害した犯人を捜してほしい、という財界の大物エドモンドからのもの。そしてこの依頼こそが、世界を"9.11"へ向かわせる引き金だった…。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 久しぶりのフォーサイス節。まずは、上巻を一気に読み終えた。

  • 筆致が淡白すぎるうえに視点もあっちこっちを行き来するため、小説というよりも映画の脚本のような印象。特定の人物に感情移入して読むことは難しく、ドラマよりもディティールで読ませる小説だと思う。終盤の侵入シーンは読み応えがあるが、そこを除けば読み終えた後なにも印象に残らない。実際、この感想を書くのにもひどく難儀した。

  • 戦争は殺人マシーン製造所。

  • フォーサイスは騙し屋を筆頭に大好きな作家なのだが、これはちょっとらしくなかった。他の作品とは異なって敵アジトへの潜入~奪還までのアクションシーン的なクライマックスで、フォーサイスらしい精密すぎる描写はテンポが悪くなってしまう。残念。

  • ハードカバーが出版されて読んで、あまりにもよかった。
    そして、この最近文庫が発売されてるーーーって
    本屋さんへ行ったら感動し。

    私は読んだ本はまとめていつもブックオフの買い取りに
    来て頂いてるので、読んだ本はもう自宅にはなく(笑)

    文庫本にて、また読みたい気分で。
    最初のはじまりの冒頭部分から、涙が出始め・・・

    早く日本での新しい本出してほしいーーー

  •  相変わらずのフォーサイスでとても読んでいて気持ちがいい。書いてある内容は決して気持ちがいいというものではないのだけれど。
     孫を虐殺された大金持ちの復讐という大きなプロットは、どこかで観たことがあるようなものなのだけれど、それが現代史の中にピッタリとはめ込まれているのが見事である。
     とかく人間の描き方が将棋の駒のようだといわれるフォーサイスだけど、この本の人物たちに関していえば、押し殺した叫び声が逆に聞こえてくるような感じがする。
     上巻では登場人物と事件が紹介され、さあ行くぞ、というところで終わる。先を読むのが楽しみである。
    2006/4/22

  • 面白かったです。
    ドキドキしちゃった。

    学生時代、寮で一緒だった子がこの手の本が好きで
    よく借りて読んでました。

    フォーサイスも
    チャンドラーも
    ジェフリー・アーチャーも
    彼女に教わった。

    卒業してからは
    自分からは好んで読むことはなかったなぁ・・

    図書館で久しぶりに読んでみようと
    手に取ったのですが大正解。

    出てくるこまごました武器や
    戦闘機などはさっぱり分からなかったけれど
    国や権力の考え方はなんとな分かった。

    細かい伏線が張ってあるのも面白い。

    流石です。また探して読もうと思います。


  • 第二次世界大戦、ベトナム戦争の戦友が非道な悪人を成敗する話し。現代の悪人は国際テロリストとも結託し巨大そう。

  • 場面展開が頻繁。サクっと読める。

  • 筆致は淡々としているが、内容は結構ハードな感じ。映画化されても面白いかも。

全11件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

1938年イギリス生まれ。空軍のパイロットなどを経て、ロイター通信、BBC放送の記者を勤めた後、作家に。71年ドゴール暗殺をテーマに書いた長編『ジャッカルの日』で小説家としてデビュー。綿密な取材とストーリーテリングの天賦の才で世界をわかせ続けている。著書に、『オデッサ・ファイル』『戦争の犬たち』『神の拳』『アフガンの男』『キル・リスト』など多数。

「2016年 『アウトサイダー 陰謀の中の人生』 で使われていた紹介文から引用しています。」

アヴェンジャー〈上〉 (角川文庫)のその他の作品

アヴェンジャー (上) 単行本 アヴェンジャー (上) フレデリック・フォーサイス

フレデリック・フォーサイスの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
トム・ロブ スミ...
トム クランシー
フレデリック・フ...
フレデリック フ...
ジェフリー アー...
フレデリック・フ...
フレデリック フ...
フレデリック・フ...
フレデリック・フ...
トム クランシー
フレデリック・フ...
フレデリック・フ...
フレデリック・フ...
ジェイムズ・P・...
フレデリック・フ...
トム クランシー
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする