死との抱擁 (角川文庫)

  • 28人登録
  • 3.43評価
    • (0)
    • (4)
    • (2)
    • (1)
    • (0)
  • 4レビュー
制作 : 大村 美根子 
  • 角川書店 (1988年8月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (431ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784042541516

死との抱擁 (角川文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 姉が妹を殺した事件の真相を姪が辿る。

    複雑な人間関係がイマイチ飲み込めず…。
    ちょっと消化不足で読み終わってしまった。
    時代背景もあって、なかなかキャラクターの個性を掴みきれなかったのが原因かな。
    あとは旅先で切れ切れに読んだのも悪かったかも。
    ただ歯車が次第に狂っていく過程は怖かった。

  • ルース・レンデルが別名義で書いた文学性の高い作品。
    1987年、MWA最優秀長篇賞受賞作。

  • やっぱりこういう女性心理を描くのは、彼女ならでは。

全4件中 1 - 4件を表示

バーバラ・ヴァインの作品

死との抱擁 (角川文庫)はこんな本です

ツイートする