最後の暗殺者〈下〉 (角川文庫)

  • 角川書店
3.36
  • (1)
  • (7)
  • (13)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 79
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (506ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784042549192

作品紹介・あらすじ

カリブのトランクイリティ島でジャッカルを取り逃したジェイスン・ボーンは、決死の覚悟でジャッカルの本拠地パリに飛んだ。KGBで訓練を受けたベネゼラ出身の革命家ジャッカルことカルロスは、テロ活動で莫大な金を手に入れていたが、いまだいかなる名誉も授けられたことはなかった。カルロスは激しく軋む己のエゴを満足させるためになんとしてもジェイスンに勝つ必要があった。ふたりの暗殺者は相手を抹殺するためには手段を選ばない。罠を掛けあい、互いに恐怖に追い詰める。舞台はパリからモスクワ、ソビエトの機密都市ノブゴロドへ。ついに13年にわたる対決の決着をつけるときが来たのだ。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 暗殺者シリーズ大団円。面白かったなぁ〜。

  • (2006年2月)。

全2件中 1 - 2件を表示

ロバート・ラドラムの作品

ツイートする
×