ワールドエネミー 不死者の少女と不死殺しの王 (Novel 0)

著者 :
制作 : ふゆの 春秋 
  • KADOKAWA
3.57
  • (0)
  • (5)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 28
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (324ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784042560463

作品紹介・あらすじ

吸血鬼、グールなどの世界中にはびこる怪物たちの頂点に君臨する人類の大敵=アーク・エネミー。その恐るべき不死の怪物たちを殲滅すべく、歴史上で最も優れたハンターとされる男・ノアとその相棒にして最強の吸血鬼の真祖・エルザの活躍を描く。細音啓×ふゆの春秋のコンビが贈る、世界の大敵を駆逐するファンタジー・バトルアクション!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • どれだけこの作者のタイトルに惹かれて買ってしまうのか?それくらい読んでいる。しかもタイトルと内容が必ずしも一致しないのだ。いわゆるタイトル詐欺である。悔しい。

  • 主人公の戦闘を今度は見たいです。せっかくなんで!

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

『黄昏色の詠使い』にて第18回ファンタジア長編小説大賞佳作を受賞。『氷結鏡界のエデン』『不完全神性機関イリス』をファンタジア文庫にて刊行。

「2018年 『キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦5』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ワールドエネミー 不死者の少女と不死殺しの王 (Novel 0)のその他の作品

細音啓の作品

ツイートする