扉のない部屋 (角川ホラー文庫)

  • 角川書店
2.50
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 10
感想 : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (364ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784042660026

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • スイス・アルプス山中でスキーをしていた英国人のジム。誤って製薬研究所の敷地に紛れ込んだ彼は、警備員に殺されそうになるところを助けられるが、代わりに中枢神経興奮剤の新薬“EPL”を注射されてしまう。彼は知らないうちに薬の人体実験に使われるようになり、肉体と精神に異様な変調をきたす。そして製薬会社のお家騒動に巻き込まれてしまう……。

    “精神障害期の幻覚”描写が何度も挿入されるので、そのイメージに浸ることが出来れば楽しめるのだろうが……悲しいかな、現実世界の描写との境界があいまいにも思え、「どーもわけのわからん作品」に感じてしまった。スイス、ロンドン、東南アジア、パリetcと舞台が色々飛ぶということにもその一因があるかもしれぬ。今一つわかりにくい作品だった。迫力だけは感じたんだが。

    自分の読解力不足はこの際、棚に上げておく(汗

全1件中 1 - 1件を表示

スティーヴン・ギャラガーの作品

扉のない部屋 (角川ホラー文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×