幻獣の書―パラディスの秘録 (角川ホラー文庫)

  • 角川書店
3.46
  • (4)
  • (6)
  • (12)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 60
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (271ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784042667018

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ルケル ラウーラン ウスカ どこからきた名前なのかな。
    不思議な響きに当時ドキドキした。

  • ストーリーはともかく、とても雰囲気のある本でした。

  •  耽美の女王様のタニス・リーです。
     今回も堪能しました。いやあ、美しい。しかも微妙にH(苦笑) ここまで上品&気高くありながら、即物的なことを書く方はちょっとないですね。
     とはいえ、キリスト教的な観点からはいったかなと思いきや、エジプト神話にいき、ユダヤ教までいってしまうと(しかも途中にローマ時代の話がはいる)学生の頃、世界史の授業の時寝ていた自分のていたらくを反省してしまうのでした。

全3件中 1 - 3件を表示

タニス・リーの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
パトリシア・A・...
山尾 悠子
タニス リー
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×