不滅の恋―ベートーヴェン (角川文庫)

制作 : James Ellison  小西 敦子 
  • 角川書店
3.43
  • (2)
  • (1)
  • (3)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 16
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (222ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784042686019

作品紹介・あらすじ

一八二七年、ウィーンで偉大な音楽家が死んだ。ルートヴィッヒ・ヴァン・ベートーヴェン。彼の死後、遺書と共に一通の古びた手紙が発見された。"私の不滅の恋人へ…"。ほとばしる情熱が綴られたこの手紙は、若き日も彼が最も愛した恋人へあてたものであった。遺書には、この"不滅の恋人"に全ての財産を贈ると記してあった。秘書・シンドラーは、彼の最後の望みを果たすべく、"不滅の恋人"を探し始める…。世界中から賞賛されながら、誰にも心を開くことがなかった孤独な魂を、唯一、震えさせた"不滅の恋人"とは一体誰なのか。ベートーヴェンの秘められた愛と魂の物語。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 古本。

  • 映画は何回も見た。はじめて文字で読んだ。映像が眼に浮かぶ。

  • ベートヴェンの死後に残された一通の手紙。それを元にベートーヴェンの遺産を渡すべく調査を行っていく。<br />この調査の過程を通してベートーヴェンの生き様がありありと見えてくる。<br />ベートーヴェンを題材にミステリーのような展開をしていくのが面白く、ついつい夢中になって読んでしまった。

全3件中 1 - 3件を表示

ジェイムズ・エリソンの作品

ツイートする