人生を変える九つの知恵―『聖なる予言』の教え (角川文庫)

  • 角川書店
3.41
  • (5)
  • (13)
  • (25)
  • (2)
  • (1)
本棚登録 : 95
レビュー : 10
  • Amazon.co.jp ・本 (386ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784042693031

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 同じ著者の「聖なる予言」を読み、その中の“九つの知恵”がうまく把握できなかったためこの本を読むことにした。
    こちらでは九つの知恵が箇条書きされているだけでなく、それらを実践するための方法まで書かれているのでとてもわかりやすい。
    「聖なる予言」を読んでおいたほうが場面が想起されてわかりやすいだろうが、読んでいなくても理解できるような内容になっている。

    全体を通してメインとなっているのはエネルギーの話である。
    宇宙とはエネルギーであり、個人レベルの人間関係にもエネルギーの交換や奪い合いが行われている。個人間でエネルギーを奪い合うのではなく、霊的に進化して宇宙エネルギーと繋がることを目指す。

    宇宙エネルギーと繋がるというのは、いわゆる「悟り」のような状態だ。
    スピリチュアル本ではよく「目覚める」「神と繋がる」等で表現されるが、日本人には「悟り」という表現が一番しっくりくるのではないだろうか。

    悟りたいと思っていなくても、人間関係に悩んでいる人はきっと何らかの気付きを得られるだろう。
    人間関係に疲れてしまうのは、そこにエネルギー闘争が生まれているからである。
    自分がどのように人からエネルギーを得ているのか、相手はどのように自分のエネルギーを奪うのか、それに気付けばエネルギー闘争をやめることができる。

    この本が出版されてから20年以上が経ち、書かれている「生存のための技術的手段の完全な自動化」はまだ実現されていないものの、そこへ向けて着実に進んでいるように思える。
    意識の面でも、エネルギー闘争をやめてそれぞれが満たされた人生を送っていけるようになると良いと思うし、私自身もそうして生きていきたいと思う。
    そのためのガイドとして役に立つ内容だった。また折に触れて読み返したいと思う。

  • 聖なる予言を実践するためのヒント。
    自分ひとりでも出来るが、グループ学習できる環境にある人は、そうするのが良さそう。
    より学びたい人のために、参考文献にはなかなか良さそうなものが挙げられています。

  • 『聖なる予言』の教えをどう生活に役立てるかわかる本。

  • “聖なる予言”ワークブックです。
    実践することで、九つの知恵を吸収していきます。
    自分の事がとてもよく分かってきます。
    物語を読んだ後は、是非お勧めしたい1冊です。

  • 聖なる予言の実践版。
    みんなでこれをアレンジしてやるのもよいかも。

  • 本をよく読む友人が同時期に紹介してくれた。これは素晴らしい偶然ではないかと思い読みあさったけど、いまいち理解できていない・・・
    自分の理解力がマダマダだって事を思い知らされた・・・
    一年たったらもう一度読んでみよう。

  • この本のワークを、実際にやりたいと考えている。
    少しアレンジして、カリキュラムを作る予定。

  • 私のコントロールドラマは傍観者に違いない・・・なかなか実生活には活かせていないけれど、視点を与えてくれる本。

全10件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

フロリダ在住。自費出版した『聖なる予言』が世界的ベストセラーに。

「2006年 『第十一の予言 シャンバラの秘密』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ジェームズ・レッドフィールドの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ジョン マクドナ...
パウロ・コエーリ...
ロンダ・バーン
ジェームズ・レッ...
エンリケ バリオ...
ジェームズ・レッ...
ジェームズ・レッ...
ロバート キヨサ...
ジェームズ アレ...
スペンサー ジョ...
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×