凍てついた七月 (角川文庫)

制作 : Joe R. Lansdale  鎌田 三平 
  • 角川書店 (1999年9月1日発売)
3.33
  • (4)
  • (2)
  • (13)
  • (1)
  • (1)
  • 48人登録
  • 3レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (276ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784042701033

凍てついた七月 (角川文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 思いもよらぬ展開になっていくのが良い。
    表紙も良い。
    ただちょっとどうかな?と思う点も多い。

  • これ1冊で完結していて、下品さも抑え目なので初ランズデールにオススメ。サスペンス小説でありながら、父性愛を強く感じる素晴らしい作品です。

  • ランズデール作品は、ハップとレナードのコンビものを一通り読んでから他のものを読もうと思ってたんだけど、とりあえず買っておいたらたまたま読むものがなかったので読んでしまった。/正当防衛で強盗を射殺した普通の男が、そこに陰謀の影を見つけ出し、すじを通すために危険な世界に踏み込んでいく。/もしも自分ならそこまでやるのかな、とか思いながら読了。

全3件中 1 - 3件を表示

凍てついた七月 (角川文庫)のその他の作品

COLD IN JULY マスマーケット COLD IN JULY ジョー・R.ランズデール
Cold in July/Savage Seasonの詳細を見る ハードカバー Cold in July/Savage Season ジョー・R.ランズデール
Cold in July ペーパーバック Cold in July ジョー・R.ランズデール

ジョー・R.ランズデールの作品

ツイートする