アルケミスト 夢を旅した少年 (角川文庫)

  • KADOKAWA
3.97
  • (1553)
  • (1107)
  • (1244)
  • (156)
  • (40)
本棚登録 : 10424
レビュー : 1363
  • Amazon.co.jp ・本 (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784042750017

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 哲学みたいなお話でした。私も自分の夢なんて忘れてしまいました・・・

  • 宝物を発見する夢を見た少年が、宝物を探して旅する中で生き方や愛を学ぶ

  • 数年前に買って、途中で飽きて放置していました。
    数年ぶりに始めから読み直しました。
    今回は何事もなくスイスイ読めました。
    哲学的……。
    錬金術師に会ってからが結構好き。
    大事なものは何気にすぐそばにあるけど、夢を追うことも追い続ける気持ちも、夢中になった時間も、経験は全て無駄はなく尊いものなんだよなと感じられる。
    夢を追うっていいよな。

  • とてもよかった。
    夢を追う時は、全世界が味方をしてくれている。
    前兆を聞き逃さないように注意し続ける限り、夢に近づくことができる。
    ビギナーズラックは必ずあり、そのあとの困難を乗り越えることができるかどうかで、夢を実現できるか、あきらめるか決まる。

    夢を追求していくと、今までに得たものを失うかもしれないと恐れ始める。
    傷つくことを恐れることは実際に傷つくよりもつらいもの。
    夢を探求しているときは心は決して傷つかない。
    それは追求の一瞬一瞬が神との出会いであり、永遠との出会いだからだ。
    一瞬一瞬が宝物を見つけるという夢の一部だから。

    夢が実現する前に、大いなる魂は途中で学んだことをテストする。それは学んだことを自分のためにするため。多くの人はここで諦めてしまう。

    若いころはすべてがはっきりしていてすべてが可能。
    しかし、時が経つにつれて不思議な力が自分の運命を実現することは不可能だと思い込ませ始める。

    人は自分の運命よりも、他人が羊飼いやパン屋をどう思うかという方がもっと大切になってしまう。

    幸福の秘密は世界の素晴らしさを味わい、しかも一番自分に近い大切なものを大切にすること

  • 1994年に単行本で刊行された話題の書。
    2000年前後に挑戦したが挫折したので再読。内容がすいすい頭に入った。当時、かなり退屈だと思っていたファンタジー風味がこころに染みる。とても穏やかな気持ちにさせられた本。
    人生の知恵とはなにか。
    生きるのに疲れたら。
    忘れた頃に読み直したい。

  • 山行のお供にと、薄い冊子の文庫本を探していて本書に巡り合いました。
    自身の人生観をすっかりと変えてしまった映画に出会ったかのような、そんな錯覚を受けました。文章を追っていたはずなのに、脳裏では悠久の砂漠の海が広がっていました。

    もう本作にいまさら説明は必要ありません。一歩を踏み出したい時、その一歩に躊躇してしまっている時、その一歩すら踏み出せず立ち止まっている時でも、この本はきっと、それぞれの人々に「きっかけ」を与え、その背中を軽く押してくれることでしょう。

    これから成長しようとする若い世代に心底読んでほしいなと願う名作ですが、一番手に取るべきなのは、自分自身というダイヤの原石を日々の生活で擦り減らして色褪せている疲れた社会人にこそ読むべき価値のある本だと思うのです。

    http://chivalryblog.com/2018/06/04/

  • 友達にすすめてもらって読んだ。

    小説読みなれてないけど
    ほどよくテンションが上がった。

  • 前兆に従い、夢に生き、エジプトを旅した少年のお話。

  • なにがいいのかわからなかった。宗教関係のパンフレットを読んでいる気分だった。

  • 哲学小説.少年が夢を諦めずに旅する物語.何度もピラミッドまで行かずに帰ろうとするがその度に地球のおおいなる意志が働き前兆が現れ,王様や錬金術師が登場し助けられて進んでいくその過程の心の動きを見つめたもの.とても瑞々しい静謐な気持ちになる.

全1363件中 31 - 40件を表示

著者プロフィール

1947年ブラジル、リオデジャネイロ生まれ。現代において最も影響力のある作家の一人。ブラジル文学アカデミー会員。著作の多くが世界的ベストセラーとなり、81か国語に翻訳され、これまで170以上の国々で2億部以上を売り上げた。フランスのレジオンドヌール勲章を受章。ほかにもさまざまな国際的な賞を受賞している。2007年には国連ピース・メッセンジャーに任命された。

「2018年 『不倫』 で使われていた紹介文から引用しています。」

アルケミスト 夢を旅した少年 (角川文庫)のその他の作品

アルケミスト―夢を旅した少年 単行本 アルケミスト―夢を旅した少年 パウロ・コエーリョ
アルケミスト: 夢を旅した少年 Audible版 アルケミスト: 夢を旅した少年 パウロ・コエーリョ
アルケミスト 夢を旅した少年 (角川文庫) Kindle版 アルケミスト 夢を旅した少年 (角川文庫) パウロ・コエーリョ

パウロ・コエーリョの作品

ツイートする