優しく殺して (角川文庫)

制作 : エゴン・シーレ  Nicci French  務台 夏子 
  • 角川書店 (2001年2月23日発売)
3.29
  • (1)
  • (4)
  • (7)
  • (2)
  • (0)
  • 本棚登録 :22
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・本 (428ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784042765035

優しく殺して (角川文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • おもしろかった。

    でも。でも。
    主人公の女性がぜんぜん魅力なさすぎて、こんな女性と「運命の出逢い」をして夫婦になったアダムがフシギになっちゃう。
    「とんだ災難だったよね」って言いたくなるのは、主人公の女性よりアダムのほう。

    そういう話じゃなくて、とんだ災難だったのは主人公のほうで、主人公が同情されるべきストーリーなのに。
    でも。
    さいごはアダムに同情しちゃう。

    なんでこんなつまんないオンナとケッコンしちゃったの?
    って。

    これもあとでブログに感想書くー。

  • びっくりなラスト

  • ヒロインの身勝手さがどうにも不快で・・・

全3件中 1 - 3件を表示

ニッキ・フレンチの作品

優しく殺して (角川文庫)はこんな本です

ツイートする