荒地〈上〉―暗黒の塔(ダーク・タワー)3 (角川文庫)

制作 : Stephen King  風間 賢二 
  • 角川書店
3.52
  • (6)
  • (3)
  • (20)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 67
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (396ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784042782049

作品紹介・あらすじ

拳銃使いローランドは、新しい二人の仲間、車椅子のスザンナと麻薬の運び屋だったエディとともに暗黒の塔への旅を続ける。だがローランドは精神を病み始めていた。「死んでもまた別の世界があるからね」と言い残して死んでいった少年ジェイクと、現実世界のニューヨークで生きている少年ジェイクという二つの矛盾する記憶に引き裂かれているのだ。一方、ジェイクはローランドに出会うべく中間世界への扉に向かっていくが…。巨大カルト・ファンタジー『暗黒の塔』シリーズ、緊迫の第三弾。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • シリーズ三作目、旧訳版。この三作目以降は、旧訳版の訳者も新訳と同じ風間氏となります。二作目に続き、ますます「キングらしく」なっていく探索の旅、二つの世界がつながる過程と、機関車チャーリー=モノレールのブレインのインパクトが強烈。一気に読ませます。全二巻。(2006/6/23読了)

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

1947年メイン州生まれ。高校教師、ボイラーマンといった仕事のかたわら、執筆を続ける。74年に「キャリー」でデビューし、好評を博した。その後、『呪われた町』『デッド・ゾーン』など、次々とベストセラーを叩き出し、「モダン・ホラーの帝王」と呼ばれる。代表作に『シャイニング』『IT』『グリーン・マイル』など。「ダーク・タワー」シリーズは、これまでのキング作品の登場人物が縦断して出てきたりと、著者の集大成といえる大作である。全米図書賞特別功労賞、O・ヘンリ賞、世界幻想文学大賞、ブラム・ストーカー賞など受賞多数。

「2017年 『ダークタワー VII 暗黒の塔 下』 で使われていた紹介文から引用しています。」

荒地〈上〉―暗黒の塔(ダーク・タワー)3 (角川文庫)のその他の作品

荒地 (暗黒の塔(ダーク・タワー) 3) 単行本 荒地 (暗黒の塔(ダーク・タワー) 3) スティーヴン・キング

スティーヴン・キングの作品

ツイートする