ホワイトハウス・コネクション (角川文庫)

  • 角川書店
3.00
  • (0)
  • (1)
  • (8)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 30
感想 : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (340ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784042795032

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 雨降る深夜のニューヨーク。高級住宅街の闇で、一人の上品な老婦人が拳銃を手に、男を待ち伏せていた。「あと三人…」同じ頃、ロンドンでは“首相の私的軍隊”ことディロン一統が驚愕の事実を掴んでいた。ホワイトハウスから過激派に情報が漏れているというのだ。真実なら、米英両国を揺るがす大醜聞となる。だが、捜査線上に浮かんだ人物は、同じ銃ですでに次次と殺害された後だった…誰が、何のために?ディロンらの熾烈な追跡劇が幕を開けた!ヒギンズ節がますます冴えわたる、充実の冒険サスペンス。

    ヒギンズ祭り、継続中。18年ぶりに再読。シリーズ第7作ともなると、ただただ、ムードを楽しむのみ。

  • ジャックヒギンズのディロンシリーズ第7作目
    シリーズの中でも秀作の出来であるが、比較的短めの文量で1話を完結させているのでプロットなど多少飛ぶのはご愛嬌。

    今回は、無理なく大西洋の両岸のいつものメンバーが参加して、大団円の結末になだれ込みます。

    読書が進まないときの気晴らしにお勧め。

  • ショーン・ディロンシリーズ。暗殺のソロ、闇の天使のプロットを転用しています。そしてあの狂犬、フランク・バリーの甥っ子、ジャック・バリーが登場。

  • 元IRA闘士ショーン・ディロンシリーズ、第7弾

全4件中 1 - 4件を表示

ジャック・ヒギンズの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ジャック ヒギン...
スティーヴン ハ...
ジャック ヒギン...
スティーヴン ハ...
ジャック ヒギン...
ジャック ヒギン...
フレデリック フ...
トム クランシー
フレデリック・フ...
トム クランシー
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×