すべては愛に―天才ピアニスト デヴィッド・ヘルフゴットの生涯 (角川文庫)

  • 角川書店
4.00
  • (2)
  • (0)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 13
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (365ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784042824015

作品紹介・あらすじ

優れた創造性に狂気はつきものなのか-十代でコンクール六度の優勝、そして歴史に残るラフマニノフの演奏と、天才ピアニストの名を欲しいままにしていたデヴィッド。だが父親の尋常でない愛情が葛藤と隔絶を生み、少年の純粋な精神を狂気の世界へと追い込んでゆく…。言葉も、ピアノもない、堕落した生活。しかしピアノは彼を見捨てなかった!周囲の熱意と新しい出会いに支えられ、再び目覚め始めるデヴィッド。そしていま、彼の新たなラフマニノフが奏でられる…。アカデミー賞映画「シャイン」の原作となった、感動のノンフィクション。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • シャイン …観たはずなのに、あまり、記憶にない…

    ノンフィクションの、書籍は、 いろんな人が、世界には、いるものよ と 安心できたりするので、好きです。デヴィッドの、気持ちに、すこし、共感できる。 奥さんのギリアンに、すばやく 食いついたのは、おみごと。 基本 自分の事しか、考えてない。パワフルで、自分を受け入れてくれそうな人には、人懐っこい。
    奥さん、大変そうですが、スピリチュアルな方なので、良いペアだと思いました。
    面白い。すいすい読めます。
    でも、それから2人は、どうなったんでしょう…

    • りまのさん
      猫さん、フライング、ですよ
      猫さん、フライング、ですよ
      2020/08/15
全1件中 1 - 1件を表示

ギリアンヘルフゴットの作品

すべては愛に―天才ピアニスト デヴィッド・ヘルフゴットの生涯 (角川文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×