天使のくれた時間 (角川文庫)

著者 :
  • 角川書店
3.33
  • (3)
  • (1)
  • (13)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 33
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (198ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784042879015

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 小説の方もすばらしい。ラストシーンはやっぱり感動的。

  • David Diamond (原著), David Wuissman (原著), 塙 幸成 (翻訳), デヴィッド ダイアモンド (著), デヴィッド ワイスマン (著)

    仕事か愛か? 運命の悪戯がウォール街のエグゼクティブの人生を変える!

    NYのエグゼクティブ、ジャックはある晩、強盗に巻き込まれる。翌朝目覚めると、昔の恋人ケイトを妻にもち、子供二人をもつ平凡な男になっていた。新しい人生の意味とは、そして彼の選んだ結末は――。

    13年前、「たとえ100年離れていてもきみを愛している」とケイトを残して海外研修に発ったジャック。ところが今やウォール街で成功を収め、ゴージャスな独身生活を謳歌していた。クリスマス・イブの夜。コンビニで銃を振り回すチンピラに“取り引き”を持ちかけてその場を収めた彼に、「これはあんたが招いたことだ」とチンピラは謎めいた言葉を残す。次の朝ジャックが目覚めると、そこは自分が“ケイトと家庭を持っている世界”だった…。

  • この映画は、ニコラス・ケイジ主演の作品です。その小説版。「あの時もう1つの方の選択をしていたら…」と思うことってありますよね?主人公は、実際に「もう1つの選択を選んだ場合」を体験してしまう訳です。そして現実に戻ったときに、体験した出来事に近づける様に思う訳です。そのときの感情が涙モンです。
    展開もハッキリ言って王道でしょう。それでも、ほのぼのとしたいときに読みたい話。

全3件中 1 - 3件を表示

塙幸成の作品

ツイートする
×