あくせくするなゆっくり生きよう!―人生に不満を持たない生き方 (角川文庫)

  • 角川書店
3.73
  • (3)
  • (5)
  • (7)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 36
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (253ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784042887010

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ・思考には2種類ある。『分析的思考法』『流動的思考法』必ずこのどちらかの思考法が働いており、二つ同時に使うことはできない。

    ・今どちらの思考法で考えているのか?を意識することができると、自分の感情もコントロールできるようになる。感情は思考から生まれてくる。

    ・『今』解決できない問題があっても、それに囚われすぎない。シチュー鍋で煮込むつもりで先送りにしてみると、どこかで流動的思考に切り替わり、ひらめきが生まれる。
    決断は流動的思考で行う。

    ・できる限り流動的思考にするためには?今どんな感情とか、どんな思考法で考えているのかを意識して、リラックスした状態をキープしておくこと。

    ・子供たちは今を生きる達人。

    ・退屈を恐れる心が、自分をあくせくさせる。やることのない状態くらいが実は一番いい。暇な時間ほど色々と考えすぎてしまい、焦ったような気持ちになってしまう。

  • そうそう。
    丁寧に生きたいと思います✨

全5件中 1 - 5件を表示

リチャードカールソンの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
エーリッヒ・フロ...
佐々木 圭一
タル・ベン・シャ...
ジェームズ アレ...
スティーブ・シー...
デールカーネギ...
J・モーティマー...
稲盛和夫
ジェームス W....
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×