あくせくするなゆっくり生きよう!―人生に不満を持たない生き方 (角川文庫)

制作 : Richard Carlson  Joseph Bailey  大沢 章子 
  • 角川書店
3.60
  • (2)
  • (5)
  • (8)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 33
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (253ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784042887010

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 2014/3/30 読了
    英語のタイトルは「SLOWING DOWN TO THE SPEED OF LIFE」
    「心の心理学」を唱えるリチャードカールソンという心理学者さんの著書。

    あわただしく生きることの無意味さに気づき、どうやったら今を穏やかな心で生きることができるかを説いている。

    大事なポイントとしては以下の通りと感じましました。
    ・心を「今」に集中して生きること(将来の面倒な事や過去の反省に心を費やさない)
    ・「今」に集中するためには、「分析的思考」と「流動的思考」がある事を理解し、それを場合応じて車のギヤを変えるように切り替えること
    ・分析的思考は、、、
    -論理的・能動的・人為的な考え
    -人生を効率化させることができる
    -断片的な情報しか揃っていない場合、誤った判断をしてしまう可能性がある

    ・流動的思考は、、、
    -直感的、受動的、自然的な考え
    -ストレスとは無縁、疲れない
    -新しい仕事を覚えるとき、人に何かを伝えるときにはあまり向かない

    ・二つの思考方を切り替える手段としては、分析的思考をすることを意識的にやめることである(旅にでる、散歩する、ドライブ等)

    ・感情をコントールするためには、自分の心の動きを理解する。自分の心には波があり、自分の感じ方の責任は自分の考え方にあり、環境や周囲の人のせいではないことに早く気づく必要がある。

  • そうそう。
    丁寧に生きたいと思います✨

  • 精神的に疲れていたときに読んだ本。
    参考になった。

全4件中 1 - 4件を表示

あくせくするなゆっくり生きよう!―人生に不満を持たない生き方 (角川文庫)のその他の作品

Slowing Down to the Speed of Life ペーパーバック Slowing Down to the Speed of Life リチャード・カールソン
Slowing down to the speed of life ハードカバー Slowing down to the speed of life リチャード・カールソン

リチャード・カールソンの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
デール カーネギ...
ロバート キヨサ...
ジェームス W....
J・モーティマー...
ジェイムズ・P・...
スペンサー ジョ...
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする