トリプルX (角川文庫)

制作 : Mel Odom  Rich Wilkes  富永 和子 
  • 角川書店
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 10
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (350ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784042909019

作品紹介・あらすじ

ロシアの犯罪組織"アナーキー99"に次々とエージェントを殺されたCIAは、新たなエージェント候補にひとりの民間人を抜擢する。その名はザンダー・ケイジ。"エクストリーム・スポーツ"界のカリスマだった。ザンダーは組織のボス、ヨーギの信頼を得て敵地潜入に成功するが、敵地での密偵を続けるうちに、真の悪がどこにあるのかを考え、身の振り方に惑う…。新ジェームズ・ボンドともいえる型破りなシークレット・エージェントの誕生!めくるめくストーリーを完全ノベライズ。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • この本を読んでみて、とてもよかったです。エクストリーム・スポーツ界の民間人がスパイとなって活躍するところがとても楽しかったです。映画の方も迫力があっておもしろかったですが、この本もおもしろかったので、おすすめです。

全2件中 1 - 2件を表示

トリプルX (角川文庫)のその他の作品

XXX マスマーケット XXX メル・オドム

メル・オドムの作品

トリプルX (角川文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする