奇談 (角川ホラー文庫)

  • 角川書店 (2005年10月25日発売)
3.06
  • (2)
  • (4)
  • (6)
  • (5)
  • (1)
  • 37人登録
  • 4レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (155ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784042945048

奇談 (角川ホラー文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • (メ・ん・)?

  • 内容(「BOOK」データベースより)
    子供の頃に神隠しにあった大学院生・佐伯里美。しかし、彼女にはその頃の記憶がない。失われた記憶を求めて東北の「隠れキリシタンの里」を訪ねた彼女は、異端の考古学者・稗田礼二郎と出会う。十字架に磔にされた死体、神隠しから生還した少年、そして、村に伝わる聖書異伝の意味するものとは?すべてが解き明かされるとき、彼らは想像を絶する「奇蹟」を目撃する…。
    ******************************

  • うーん、映画を見たほうがいいかな

  • 映画のノベライズのレベルの低さは何なんだろうね。
    映画は怖くて観れませんけど!

全4件中 1 - 4件を表示

行川渉の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
坂東 真砂子
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする