ソウ5 ――SAW5 (角川ホラー文庫)

著者 :
  • 角川グループパブリッシング
3.59
  • (8)
  • (11)
  • (19)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 102
レビュー : 16
  • Amazon.co.jp ・本 (237ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784042945123

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 2011年8月

  • 映画をみたあとで、ストーリーをなぞるために拝読。

    今回はどちらかというと、続きが気になる様な内容だった。

    このSAWシリーズもあと2作品で終わるが、物語がどう集結していくのか。

  • “君の事は2度と耳にしないだろう。死体が見つかることもない。君は消え去るのだ。”
    ソウシリーズで一番好きな作品。
    上記の言葉通りになるラストシーンが一番無慈悲。

  • ジグソウのゲームは、まだまだ続く。シリーズ五作目にしてマンネリ感が出て来たかな。しかし、ジグソウの元妻の握った秘密は…物語の結末は…興味は尽きない。

  • 読了。

  • 今回はジグソウの細工するシーンがあったので少し雰囲気変わってました。ゲームは相変わらずえげつなく傲慢に神か悪魔の代理人やってます。映画は見れないな;;

  • 過去のジグソウがたくさんでてきて嬉しいです(・ω.)

  • 5作品目です。
    一番グロい表現です。

  • まさかの主人公が消える話正直ビックリした

  • ただのホラーではなく、頭をつかうので読んでいて楽しめる。

全16件中 1 - 10件を表示

行川渉の作品

ツイートする