僕の彼女を紹介します (角川文庫)

制作 : 入間 真 
  • 角川書店
3.33
  • (12)
  • (10)
  • (47)
  • (5)
  • (2)
本棚登録 : 134
レビュー : 17
  • Amazon.co.jp ・本 (232ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784042947011

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 大好きな映画。本も読んでみようと思って読んだけど、本も映画も内容が変わってなくてよかった。映画同様涙なしでは読めなかった。もう一回映画をみたい。

  • これは婦人警官の女とある日であった男の話だはじめ婦人警官に怒られふてくされる男だったがその二人はやがて恋に落ちる。
    またある日逃走中の犯人を追っていた婦人警官であったがたまたまその犯人が拳銃を持っていることを男が知る追っかけて助けようとするのだが婦人警官は誤って彼を打ってしまう。彼は・・・

  • とにかく切なかった。
    いつも一緒にいた存在がいきなりいなくなってしまうのは本当につらいと思う。
    彼女の相手を思う純粋な気持ちに感動しました。
    小説も映画もおすすめしたいと思う作品です。

  • ずーっと気になってたけど、漸く読めた!!
    涙が止まらない。

  • 黒の鍵盤は使えないの

  • 映画は面白いのかなあ…?
    そんなに好みぢゃなかったです。。。

  • 好きな人といれる幸せを学べました。
    そして、相手を想う気持ちが
    どんなに素晴らしいか知ることができました。
    大切な人の幸せを願う心に涙が出ました。
    今 という時間の大切さが伝わりました。

  • 泣いた。

  • 自殺したらもう二度と大好きな人と同じ世界に行けないって教えてくれた本。
    映画より本のほうが好き。

  • らんけど。映画と何一つ変わらなかった。あ〜ぁ、残念。しかし映画で分からなかったシーンがたくさんあったが大体分かった。にしても強引なストーリーやな〜猟奇的な彼女、ラブストーリーよりいい作品とかあとがきに書いてるけど、一番出来の悪い作品やとしか思えない…

全17件中 1 - 10件を表示

クァク・ジェヨンの作品

ツイートする