鳥追い (角川ホラー文庫)

著者 : 和田はつ子
  • 角川書店 (2000年12月発売)
2.73
  • (1)
  • (0)
  • (5)
  • (5)
  • (0)
  • 27人登録
  • 2レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (284ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784043407057

作品紹介

食い破られた喉、貪られた臓器、啜られた脳。女子高生の児島虹香はラブホテルで無残な死体となって発見された。しかも死体に残された体液は、未知の生物の物だった。『多重人格殺人』以来の文化人類学者・日下部遼と女性刑事・水野薫の名コンビが、この猟奇殺人の謎に迫る。類似事件が佐渡で起きたことをつきとめた二人。だが、そんな二人を嘲笑するように新たな連続殺人事件が起こる。死を呼ぶ「お鳥様」の伝説が今、蘇る。

鳥追い (角川ホラー文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 被害者の遺体の様子がグロいのでハラハラして読んでいたが、まさかの変身モノでちょっとそれはずるいんじゃないかなーと。。

    烏の知能の高さ、残忍さを使いたかったようですが最終的に始祖鳥とか出てきてブレブレです。。

全2件中 1 - 2件を表示

和田はつ子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
東野 圭吾
貴志 祐介
伊坂 幸太郎
有効な右矢印 無効な右矢印

鳥追い (角川ホラー文庫)はこんな本です

ツイートする