マタニティ&ブルー (角川ホラー文庫)

著者 :
  • 角川書店
2.88
  • (1)
  • (0)
  • (5)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 25
感想 : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (295ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784043407071

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • バチカン公認のエクソシストがいるとかいないとかいう話を聞いたことがあります。
    この話が本当かどうか私にはわからないけど、悪魔付きがいるのを頭から否定するつもりはありません。けれど、この本は私にはちょっと。。。でした。
    最初はちゃんとした精神科医の話かと思ったのになぁ。

  • 普通(?)のサイコ・ホラーかと思ったら、悪魔との戦いの話でした。
    なんかとっぴょうしすぎて、私の好みではなかったな・・。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

東京都生まれ。日本女子大学大学院修了。「料理人季蔵捕物控」「口中医桂助事件帖」「鶴亀屋繁盛記」「余々姫夢見帖」「お医者同心中原龍之介」「鬼の大江戸ふしぎ帖」「はぐれ名医」シリーズなどの時代小説を精力的に執筆するとともに、現代ミステリー「青子の宝石事件簿」シリーズ、『わらしべ悪党』も刊行。

「2021年 『花人始末 出会いはすみれ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

和田はつ子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
桐野 夏生
東野 圭吾
宮部みゆき
湊 かなえ
桐野 夏生
湊 かなえ
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×