アイデン&ティティ 24歳/27歳 (角川文庫)

  • KADOKAWA (1997年11月21日発売)
3.71
  • (103)
  • (66)
  • (190)
  • (8)
  • (1)
本棚登録 : 645
レビュー : 107
  • Amazon.co.jp ・マンガ (384ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784043434015

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • やらなきゃならないことをやるだけさ。 だから、うまくいくんだよ。

  • 本物のロックンロールって?
    そんな話。
    じんわりきます。

  • 泣いてしまった。読むたびに泣く意味合いが変わる。映画ではなくやっぱりこの原作がよい。

  • みうらじゅん氏を心から愛してる人は、もしかしたらがっかりするかも。。

  • 「君の立場からすれば君は正しい。僕の立場からすれば僕は正しい」

  • 映画を先に観たのですが、終始泣いてました。

  • 俺には、ディランでもジョンでもヨーコでもないけど、でもでも・・・

  • 思っていることをすべてと言っていいほど成文化してくれた。<br>もっと早くに出会いたかった…!<br>みうらさんのイメージが変わる1冊です。

  • 「泣けるよ」と言いながら友人がくれた本。
    ほんとだ、まいった。泣けた。
    あれからもう何年もたっているけど、今も時々読み返す。
    映画化は少々ショックだった。見ていない。
    この話は、みうらじゅんじゃなきゃイヤだと思った。
    きっとこれからも、何年たっても読み続けるかな。

  • この前映画化されたみうらじゅんさんの漫画。何かを作ることを職業にする人がいつも抱えるであろう思いがストレートに表現されております。私にもディランやジョンが訪れる時が来るかしら…?

全107件中 81 - 90件を表示

著者プロフィール

みうらじゅん●1958年京都生まれ。武蔵野美術大学在学中に漫画家デビュー。

「2018年 『仏像ロケ隊がゆく 見仏記7』 で使われていた紹介文から引用しています。」

みうらじゅんの作品

ツイートする