バイオハザード アンブレラ・クロニクルズ SIDE A (角川ホラー文庫)

著者 :
  • 角川書店
3.25
  • (3)
  • (4)
  • (13)
  • (4)
  • (0)
本棚登録 : 63
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (268ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784043522118

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • バイオハザードをウエスカー側から書いてある。

  • あのバイオハザード アンブレラクロニクルズWii版のブック化です。
    ゲームを1から全てやっている人であれば懐かしい場面が多数出てきます。
    個人的には懐かしいシーンが満載で良かったですが本としての価値は????

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

'58年、大阪生まれ。高校時代に筒井康隆氏主宰の同人誌「ネオ・ヌル」で活躍後、'79年に「奇想天外新人賞」を別名義で受賞。'92年に『王の眠る丘』で「ハイ! ノヴェル大賞」を受賞。他に、『MOUSE』、『スイート・リトル・ベイビー』等々著作多数。また『バイオハザード』ほかノベライズも多数手がける。

「2017年 『CYBORG009 CALL OF JUSTICE』 で使われていた紹介文から引用しています。」

牧野修の作品

ツイートする