ダブル・ビジョン (角川ホラー文庫)

  • 角川書店 (2003年5月発売)
2.73
  • (1)
  • (0)
  • (10)
  • (2)
  • (2)
  • 本棚登録 :28
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・本 (286ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784043563029

ダブル・ビジョン (角川ホラー文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 何と言うか…双瞳である必要がどこにあったのか。双瞳って事に着目して読んだけど、結局それよりも未知の細菌の方が影響力あるよね。いつ、誰が何処から細菌を撒いたのかとか書かれてないし…雑な感じ。
    簡単に書くと宗教と警察(主人公)の対決だよね?
    映画で見た方がおもしろいのかな。

  • 最近ブームらしい韓国ホラー。それなりに派手派手しくってえぐいところもあって、さくさく読み進めるホラーではある。けれど個人的にこの結末はなあ……。「結局『愛は勝つ』かいっ!」と思い切りツッコミを入れたくって仕方がない(笑)。こういう路線のは、やっぱりとことんバッドエンドがいいのだけれど。

  • 没ッ!!もっとハラハラ・ドキドキ・きゃー怖いっ!って思わせて!
    快楽殺人でもない・・・何が目的で殺人事件をおこしたのか意味が変わりませんでした。主人公を助けたかったのか?ならなんで??香港の宗教が背景だからなのか??

全3件中 1 - 3件を表示

林巧の作品

ダブル・ビジョン (角川ホラー文庫)はこんな本です

ツイートする