大山倍達、世界制覇の道 (角川文庫)

著者 :
  • 角川書店
3.09
  • (0)
  • (1)
  • (10)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 26
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (211ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784043627011

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • この人どんだけ強かったんだろ。
    出光佐三と似てる

    一九五二年、日本武道の真髄を世界に知らしめるため、ひとりの男がハワイの地に立った。男の名は大山倍達―のちに「ゴッド・ハンド」と尊敬と畏怖の念を込めて呼ばれることになる男の孤高の戦いが幕を開けた!アメリカ、ヨーロッパ、アフリカ、東南アジアと世界各地で待ち構える格闘家たち。彼らをその拳でなぎ倒していく大山の行く手に待つものは…。「地上最強の空手」極真空手総裁、大山倍達の波瀾万丈の格闘人生を綴った一大自叙伝。

  • 健全な男子はみんな読んでいるはず。これを読むと少しだけいろんな錯覚が起きるけれども、なんだか胸の奥の方から熱いものが込み上げてくるんだ。夕日に向かって走りたくなるんだ。朝日か?カッコイイ。こいつとってもカッコイイ。

全3件中 1 - 3件を表示

大山倍達の作品

ツイートする