シャングリ・ラ 下 (角川文庫)

著者 :
  • 角川グループパブリッシング
3.41
  • (72)
  • (118)
  • (179)
  • (50)
  • (17)
本棚登録 : 1161
レビュー : 121
  • Amazon.co.jp ・本 (514ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784043647057

作品紹介・あらすじ

ついに反政府ゲリラは政府に宣戦布告。國子はブーメランひとつで戦車部隊に立ち向かう。だが地上の森では政府とゲリラの戦争をあざ笑うかのように、想像を超えた進化が始まっていた。究極のエコロジー社会がもたらす脅威とは?國子たちは生き残れるのか?アトラス計画の真の目的とは?ゲリラ豪雨、石油価格の高騰、CO2の取引など、2004年に既に現在を予言し、SFを現代小説に転換した傑作長編。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • アニメが予想以上に面白かったので原作を手にとってみたものの。
    アニメとはけっこう違うのにビックリ。
    エグい描写が多いのにもビックリ。
    いろいろ過剰なせいかちょっと長く感じる。途中失速しながらなんとか読了。
    各設定はとても面白い。
    炭素経済はアニメでわかりにくいところを小説で、小説でわかりにくいところをアニメの記憶で補えた感じ。
    アニメではモモコさんがカッコよくて好きだったけど、原作ではミーコの活躍ぶりも負けてない。

  • アニメで見たら良かったんだろな〜てな感じ。
    後半は小夜子がすっかりいいやつになってまっていいんだろうか?
    そして草薙のキャラが弱すぎて、何故出した…?

  • 超人オリンピック。
    読み終わったときに頭に浮かんだ言葉はこれでした。話の根幹を考えると、そう思わせる人物が多数出てくるのは当然のことなんですが、完全無欠な人物よりも欠点が見える人物の方が共感できて好きだな。
    でも、スケールの大きなお伽噺で、久しぶりに自由に空想の羽を広げられる小説の面白さを味わうことができて、楽しい時間を過ごせました。

  • 筒井康隆さんの解説の通り。

    少年漫画とみなして読めばいいのかも、と思った。

    炭素経済という発想は本当に面白く、その点は読み応えがある。

  • 凄い勢いで真相が明かされ、怒涛のごとくエンディングに向けて突き進む。そんな中、細かいことをあげつらっても意味はないと思うし、まるで漫画のようなこの世界観を、ただ純粋に楽しめば良いのだと思う。でも、どうしてもあまりにご都合主義的過ぎるところが鼻についてしまったりもするのです。フィクションの世界では、生き返るのも、逆に名もないキャラAがあっという間に消されてしまうのも珍しい話じゃないにせよ、ちょっとというかだいぶ気になっちゃいました。環境と経済まで絡めた世界観は面白かったですが。

  • 上巻からの読書速度は高めのギアを保持したまま、いきなり「飛んだ」内容に入ってもスピードが落ちなかった。國子が飛行中の軍用機の機外でブーメランを振り回しミサイルを撃落としてみたり、小夜子も涼子も不死鳥のように蘇り、肉体の神経系にケーブルを突っ込んで電脳空間を操作したり、突っ込みどころ満載!それでも結末まで虜にされてしまった(笑)アトラス第零層の結末も「何だかな~」という感じ。そもそもそこに、その古墳があるの?なんてのは野暮ですかね~。解説に我が心の師・筒井康隆氏だったのが良かった。

  • 後半はがっかり感強め・・・
    次々疾走展開+どんどん壮大化していくんだけど、その分背景がおざなりというか。前半の積み重ねがあったのに、後半が個人的にしっくりこなくて残念だった。
    主要キャラはチートで無双する&ステレオタイプに落ち着いてしまったとか(死んだはずが生きていた、って何度もやられるとツライw)、そのくせモブの大量殺戮。
    物語自体も予定調和に収まってしまったり。
    二人の手のひらで踊らされてただけじゃん。
    とか色々言いつつ、結局は物語のタイプが合わなかったんだと思う。
    「運命の子が王になる」とか「国を護るための正当な帝」とか趣味じゃない・・・

  • 「それはないでしょっ」ていう設定が多くぶっ飛んでいた。
    最終的には愛の話が強く心を打ち、とても良い物語でした。
    関連する小説があるようで、そちらも読んでみたい。

  • あれもこれもと世界観もテーマもぐっちゃぐっちゃだけどファンタジーとして面白く読めた。

  • 表紙に騙された!!
    中身はかなりキャラクターもの。
    世界の設定が個人的にツボなだけにもったいない。
    登場人物をもっと好きになれれば楽しく読めたかもしれないがそうじゃないと辛い。
    アニメとかに向いてる

全121件中 1 - 10件を表示

シャングリ・ラ 下 (角川文庫)のその他の作品

池上永一の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有川 浩
有川 浩
伊坂 幸太郎
有川 浩
有効な右矢印 無効な右矢印

シャングリ・ラ 下 (角川文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする